太陽系 冥王星 海王星 新惑星 ワクワク!

太陽系 冥王星 海王星 新惑星 ワクワク!宇宙の神秘や謎をピックアップ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

天文ショーや環境技術紹介 太陽系 冥王星 海王星 新惑星 ワクワク!

天文ショーや環境技術紹介、科学の面白さ知って/平塚

太陽系を画面に映し出しながら「地球をゴマ粒以下としたら、太陽はテニスボール。太陽系全体は広い東海大のキャンパスの大きさに当たる」などと宇宙の広大さを分かりやすく説明。さらに今年七月は国内で四十六年ぶりに皆既日食が観測できることから、その仕組みなど ...

「太陽系」の地図帳
と新発見がまるごとわかる!
著者:県秀彦出版社:青春出版社サイズ:単行本ページ数:237p発行年月:2008年05月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)惑星から地球外生命まで、最新科学を徹底解説。
【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 新常識も続々登場!
太陽系探査最前線(「ひので」がとらえた!
太陽の新事実/月の秘密は「かぐや」が解明?
 ほか)/第2章 これだけは知っておきたい 太陽系の基礎知識(宇宙全体から見ると、太陽系はどこにある?
/太陽系のサイズって、大きい?
小さい?
 ほか)/第3章 中心星の謎と真実に迫る!
太陽徹底解剖(太陽のエネルギーはどうやって生まれるの?
/「黒点」ってなに?
 ほか)第4章 まだまだ謎がいっぱい!
2008年惑星の旅(水星/金星 ほか)/第5章 果てしなく広がり続ける 太陽系と人類の夢(太陽系の「果て」はどこ?
/地球から一番遠くまで行った探査機とは?
 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)縣秀彦(アガタヒデヒコ)自然科学研究機構国立天文台准教授、天文情報センター・普及室長。
1961年長野県生まれ。
東京大学附属中高教諭などを経て現職。
専門は天文教育(教育学博士)。
日本天文学会天文教材委員長、一家に1枚宇宙図2007制作委員長、NHK高校講座講師、科学の鉄人実行委員長ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)。



11週目火星の基部を組み立てるようだこれで地球エリアが本体に加わった結構様になってきたような気がする12週目火星が付いてきたすぐ終わったからなんか...

こんにちは、星見当番です。この週末は遅れに遅れている太陽系儀作りをがんばろうと決意しました。しかしその前に、組み立てが終わっている第4号までの工程を...

そういえば、昨日が発売日だったことを思い出して、寝る気満々の気力を振り絞って出かけ、紀伊国屋書店札幌本店で購入。同時に、15日が例の本の予約開始日だったことも思い出したので、ローソンでびしぃっと予約する。 専用バインダー1冊目の最後と ...

中川翔子 中川翔子(なかがわ しょうこ) 続きを読む.

こwwwっwwwちwwwくwwwんwwwなwww と言うより地球\(^O^)/


太陽系 冥王星 海王星 新惑星 ワクワク!

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

オイーッス!

FXとかアフィリとかやってみたけど全然だめだな。。。
結局俺はコレ↓が1番稼げたよ(笑)
http://aportachannel.net/p2p/vb6gu6u/

タカ@自宅警備中 | URL | 2009年05月05日(Tue)05:34 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。